アイティーシー株式会社[ ITC ]高度管理医療機器販売業・賃貸業
企業情報

携帯型モニタリング機能付除細動器のご案内

旭化成ゾールメディカル社のモニタリング機能付き除細動器ラインナップのご紹介です。

「X Series」は、救急現場や、搬送中の車内、医療機関などのあらゆる場面に対応する携帯型モニタリング機能付除細動器です。多機能性やディスプレイサイズに妥協することなく、軽量化とコンパクト化を実現しています。除細動機能に加え、体外ペーシング機能、及び12誘導心電図・観血/非観血式血圧・パルスオキシメータ(SpO2、CO等)・終末呼気炭酸ガス濃度(EtCO2)・体温・呼吸数のモニタリング機能を備えています。

 また、厳しい環境下にある救急現場での使用を想定し、高い堅牢性と防塵・防水性(IP55)を有するとともに、現場や搬送中にモニタリングされたデータを医療機関に送信するネットワーク機能も有しています。

 さらに、旭化成ゾールメディカルの親会社であるZOLL Medical Corporationの独自技術である、心肺蘇生中に胸骨圧迫の速度や深度をリアルタイムで救助者にフィードバックする「Real CPR Help機能」を搭載しており、より質の高い胸骨圧迫実施をサポートします。また、胸骨圧迫によるアーチファクトを除去した心電図波形を表示する「See-Thru CPR機能」を有し、胸骨圧迫を中断することなく心電図を確認することが可能です。

「R Series 除細動器」は救命現場に対応するモニタリング機能付除細動器です。シンプルな操作性と充実したアクセサリーを搭載。アメリカ心臓協会(AHA)が推奨する胸骨圧迫ヘルプ機能に対応しています。

有効な胸骨圧迫による蘇生のために

「AutoPulse 」は限られた人数の中でも長時間の自動胸部圧迫が可能になります。またその圧迫は患者ごとに適した圧迫深度を得られるように自動調整されます。

「AED Pro」は医療従事者向けの優れた耐久性を備えた半自動除細動器です。胸骨圧迫中もノイズを除去した心電図を確認でき、そして加速度センサーを内蔵したパッドにより適切な圧迫深度をサポートします。